<   2015年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日のおすすめ!

昨日から開催の「ひろま」
今日はトリゴも出店です☆

そこで今日のおすすめ紹介しまーす(^○^)
まずは…

「りんごの酵母ジュース」
以前にも、イベントで登場したこともあるのですが、今回は炭酸がさらにシュワシュワっ!
仕込んで1日でこんな↓
f0250212_06242299.jpg

酵母たちの元気が良いのです♪
そして、生きてるのでパン種にもできるのです!(≧∇≦)

次は!
ルヴァンで作った特大「カンパーニュ」
f0250212_06461499.jpg

トリゴで焼いている通常(右)の4倍です!
違うのは大きさだけではありませんよ(^ν^)
いつもはレーズン酵母で仕込むのですが、今回は「ルヴァン」、つまり小麦酵母で仕込んでいます。
ルヴァンで仕込むと、皮が厚くとても香ばしい〜中は詰まった感じですがモッチリして酸味の中にも複雑な味わいが感じられます。
大きく焼くと中のモッチリ感も日持ちもします。

ホール・1/2・1/4の切り売りです!!

ではひろまにてお待ちしてます(^O^)/




by panaderia-trigo | 2015-05-31 06:01 | お知らせ | Comments(0)

明日は山へ!

明日は出店!
30日・31日で開催される広瀬マイスタークラフトフェス略して「ひろま」です☆

お天気が心配なところでしたが、今朝天気予報をみたら、今日は夕方から雨ですが明日は晴れ☀︎
山の上ですから、ちょっと違うかもだけどまぁ良かった!(≧∇≦)

f0250212_06094044.jpg

5/30(土)・5/31(日)10:00〜16:00
福山市加茂町北山226付近
紫雲荘下 桜のひろば
by panaderia-trigo | 2015-05-30 05:54 | お知らせ | Comments(0)

スナップえんどうのピザ、明日30日で終了です…他

スナップえんどうが獲れなくなったので、スナップえんどうとベーコンのピザが今期終了です(>_<)
森さんの畑と連動して、きっぱりと終了です。
スーパーに買いに走りません(笑)

じゃがいもが熊本の農家さんから届いたので、久々にじゃがバターベーコン焼いています!!
f0250212_11094997.jpg
バターがとろけたアツアツが一番おいしい〜

あ、明日は5月で最後の営業日!
前にもブログでお伝えした通りクロワッサン、デニッシュ類も明日で終了となります。
また涼しくなってきた10月頃からよろしくお願いします(>_<)
こんなお知らせをすると夏が来た〜〜という感じがします☀︎ちょっとドキドキ、色々な意味で(^_^;)


by panaderia-trigo | 2015-05-29 10:59 | パン | Comments(0)

ひよこ豆の焼カレーパン→焼キーマカレーパン

だんだん暑い日が、多くなって来ましたね!

ということで、ホクホクひよこ豆の焼カレーパンから、鶏ひき肉の旨味タップリ!な焼キーマカレーパンに衣替え(?)しました。
f0250212_18010868.jpg

キーマカレーはもちろん自家製☆
スパイス(オーガニック)を調合して作っています。

メインの具である、鶏ひき肉は平飼いで非遺伝子組換え・ポストハーベストフリーの穀物や自家配合の餌で育った健康的な鶏肉です。
ココナツミルクの甘い香りと生姜のさわやかな辛みがクセになります!
また、揚げていない焼カレーパンなので油っこくなくヘルシー♪
でも去年よりパンも中身のカレーもちょっと増量して、食べ応えはありますよ!

まだ変わってから3日目なのですが、小学生くらいの女の子が「このカレーパンがまた食べたい!」とおばあちゃんと一緒に来てくれました〜(≧∇≦)嬉しいっ




by panaderia-trigo | 2015-05-19 18:18 | パン | Comments(0)

スナップえんどうとベーコンのピザ

森の野菜農園さんからスナップえんどうが届きました(^_^)
f0250212_90885.jpg


スナップえんどうは初夏の味♪
毎年この時期、登場のピザです。
やわらかで甘みがあるスナップえんどうをタップリ乗せました!

f0250212_90872.jpg

by panaderia-trigo | 2015-05-15 09:01 | パン | Comments(0)

新玉ねぎの味噌ピザ

新玉ねぎって、辛みがあまりなくてやわらかくて…
生でもスライスしたら、醤油とおかかだけで沢山食べられちゃいますよね!
f0250212_5421191.jpg

そんな美味しい新玉ねぎを使ったパン出来ました。もちろん新玉ねぎは無農薬のもの☀︎
f0250212_5421076.jpg

シンプルに新玉ねぎと味噌とチーズだけ。
薄くてカリッとした部分と、新玉ねぎがトロリとなった部分と食感のギャップも楽しめます(≧∇≦)
味噌は、麹と醤油と昆布などを合わせて熟成させた物で、独特な甘さがあります。
by panaderia-trigo | 2015-05-14 05:23 | パン | Comments(2)

ひろま 5/31(日)出店します☆

広瀬マイスタークラフトフェス、略して「ひろま」に出店します!
トリゴは日曜日だけの出店です(^_^)
f0250212_11173778.jpg

f0250212_11173783.jpg


5/30(土) 5/31(日) 10:00〜16:00
福山市加茂町北山226付近
紫雲荘下 桜のひろば

結構山の中という感じの所ですが、意外
と福山市街地から近いです。
道路も広いし。

色々な個性あるクラフト作品が並んで、見てるだけでも楽しそう♪

トリゴものんびり楽しみたい感じです( ´ ▽ ` )
by panaderia-trigo | 2015-05-13 06:00 | お知らせ | Comments(0)

農業研究センターにお邪魔してきました


バタバタ忙しくしていたら、ブログに書くのがかなり遅くなりましたが・・・(^^;)

4月の初旬に深津にある、近畿中国四国農業研究センターにお邪魔してきました。
農業研究センターでは国産小麦の品種改良を研究する所もあります。

トリゴは国産小麦を扱うパン店なので興味深々♪
現在、パン用の国産小麦の種類はたくさんあります。以前は「国産はパンにはならない」とも言われていたのですが、最近では大手でも一部ではありますが国産小麦を使うようになってきました。
パンショクニンも気になる粉を取り寄せてはパンを焼き、どの粉を使って行こうかと開店3年目にしてまだ悩んでいますよ(笑)
そのように国産で選べるようになったのも研究者の方々の努力のおかげなのだと今回の訪問で思ったことです。

新品種の開発は、よい特性をもった小麦を掛け合わせ種を作り、試験場で小麦を作り、その小麦を色々と細かく分析・・・
納得のいく小麦が出来上がるまでにそうした作業が15年~20年。(15年でできればとても早いそうです!)
今回色々見せて頂いたのが小麦を分析する精密な機械たち・・・本当に色々ありました。

例えば・・・
小麦の粒ひと粒の大きさ・重さ・硬さをはかるもの
f0250212_05555443.jpg
小麦粉の色を見るもの
f0250212_05565791.jpg
でんぷんの質や量を計るもの
f0250212_05565849.jpg
f0250212_05571126.jpg
小麦の遺伝子を分析するもの・・・
f0250212_05552339.jpg
f0250212_05551509.jpg
f0250212_05553211.jpg

製粉機・・・
f0250212_05554602.jpg
意外に重要視されるのが小麦粉の「色」だそうです。
きれいな白色でないとその時点でボツに。。。(勿体無い+。+)
昔、国産小麦は灰色にくすんだ色だったので、白色が好まれ始めた時代には製粉会社が小麦を漂白することもあったそうなのですが、
現在では品種改良がすすみ、白色の国産小麦が出来るので(というか白色じゃなかったらボツになるし)漂白はされなくなったそうです。

他に新品種の開発で重要なのは、
●農家さんが作りやすいこと(病気に強く、収量が多く、手間は少なく)
●パンなどの製造がしやすいこと(作業効率がよいこと)
●おいしさ(味・香り・食感)
どんなにおいしくても、農家さんが手間もかかるし儲からずでは困るし、機械で大量にパンを作る会社などで使うには、機械にベタベタついて作業が遅くなったり中断してはその粉は買われなくなってしまうでしょう。

トリゴでは小麦粉は100%、国産を使っていますが、
日本でパン用に消費される小麦粉の中で国産小麦はわずか1%くらい・・・
色々種類も増えて、製パン製も良くなったおいしい国産小麦。
おまけにポストハーベストの問題も無い!もちろん今の日本では放射能汚染には気をつけなければなりませんが(;;)
他のパン屋さんやお家にももっと普及して欲しいなぁと思います。
トリゴのお客さまでも粉を買われる方がいらっしゃいますよ。お声かけ下さいね(^^)/

この日は雨が降っていて行けなかった小麦栽培の試験場。(実はトリゴから近い)
通勤途中に通るところなので毎日見ていますが、ぐんぐん育って今もう穂が出て青々した色から黄金色に変わっていってます。

研究所の方々ありがとうございました。
f0250212_05550539.jpg
↑新品種の「せときらら」とせときららの一代前の「ふくほのか」。







by panaderia-trigo | 2015-05-08 06:10 | 日々・あれこれ | Comments(2)

無花果のデニッシュ

ネーブルのデニッシュも紅玉りんごのデニッシュも終わり、フルーツが何にもなくなってしまいました。
そこで救世主の(トリゴにとって^^;)ドライのいちじくのデニッシュ!
f0250212_726311.jpg


前回(去年?)よりもバージョンアップして、コンポートにいちじくと相性の良い赤ワインを加えています。
後味に少しワインが香ります。
濃厚な味わいがサクサクのデニッシュと一緒になって、贅沢なデザート♪という感じ(≧∇≦)
ちょっと大人な感じになったので「いちじくデニッシュ」から「無花果デニッシュ」と漢字にしてみました☆

火曜日は焼いていません。(他のクロワッサン系の物も)
それと暑くなって来たので、
クロワッサン・デニッシュ系のお休みが近づいて来ました。
パンショクニンは「5月いっぱいはがんばる!」と言っています。
手折りなので、時間がかかり、暑いと折り込みのバターが溶け出てしまうんですね。そうすると良い製品はできません(^_^;)
また、始まるのは10月ごろなります。
よろしくお願いします。
by panaderia-trigo | 2015-05-07 06:51 | パン | Comments(0)

名前、決めました

あの名無し食パンですが、少ししてから
「やっぱり、名前無いのはダメだよなぁ(~_~;)」
となり、とりあえず「食パン」と名乗っていました。(めっちゃテキトー(大汗))

が、やっと正式に名前を決めました。
「パン・ド・ミ」
です。
f0250212_15545150.jpg
ま、よくある名前ですね(^_^;)
意味は、フランス語で中身のパンという意味です。
外側の皮の部分が薄く、中身を楽しむパン。

お店に最初に並べた時よりも、少し甘くして、砂糖の種類も、ミネラルが多く風味が豊かな素焚糖(原料のサトウキビは100%奄美大島産)に変更しました。
よつ葉バターは変わらずでリッチな香りを楽しめる、しっとり柔らかな食パンです。

以前からある、砂糖も乳製品も入らないシンプルな「山型食パン」とちょっとリッチな味わいのこの「パン・ド・ミ」。
気分に合わせてどうぞ(*^^*)♪

by panaderia-trigo | 2015-05-05 15:04 | パン | Comments(2)