シュトーレン2017

今年は早め。
シュトーレン焼き始めました!
実は大三島にも持って行きました。

それと今年もナチュラルマーケットIKOさんにも置いてもらってます。

シュトーレンとは?
シュトーレンはドイツ生まれの伝統的なクリスマスの発酵菓子。
パンですが、ドライフルーツやバターがたっぷり使われてお菓子に近いです。
特徴的な形に粉砂糖がたっぷりまぶされた真っ白なシュトーレン。
産着やおくるみに包まった赤ちゃんのキリストの姿だといわれています。

クリスマス前の時期(まさしく今!)にスライスして毎日少しずつ食べて、クリスマスを楽しみに待ちます♪
f0250212_15001872.jpeg

トリゴのシュトーレンの原料のこだわりは普段のパンと一緒ではありますが、とても贅沢にたっぷりのラム酒漬けドライフルーツを使っています。

ドライフルーツは5種類

レーズン
アプリコット
ワイルドアプリコット
オレンジピール
レモンピール

レーズン・アプリコット・ワイルドアプリコットを国産ラム酒(おいしいんです)に漬けています。
オレンジピールとレモンピールは香りを大事にしたいので、漬けていません。
それと、香ばしい歯ざわりの

アーモンド

ローストして適当な大きさにザクザク切ってシュトーレンに混ぜ込んでいます。

シュトーレンにはスパイスも入っています。

カルダモン
シナモン
ナツメグ

少量ずつの使用ですがラム酒と混ざって重厚な大人な香りと味わいになります。

そのほかの原料はこんな感じ。

国産小麦粉
自家培養酵母(レーズン酵母)
北海道産よつばバター
木次乳業のパスチャライズ牛乳
洗双糖(粗製糖)
ゲランドの塩
大三島産無農薬レモン(皮)
ドライフルーツとナッツ、スパイスは全てオーガニックです。

クリスマス時期にぴったりな贅沢なシュトーレンです。



by panaderia-trigo | 2017-11-25 12:51 | パン | Comments(0)
<< ジンジャーブレッドマンクッキー♪ 11/19大三島パンまつり、あ... >>